ニュース会社案内事業紹介作品紹介求人案内

HOME > PROJECTS > COOPERATIVE HOUSE

建築設計コーポラティブハウス土地有効活用不動産開発リノベーション
HOME

COOPERATIVE HOUSE

ライフスタイルの多様化とともに、集合住宅にも様々なスタイルが求められてきました。
「これまでの分譲マンションでは、なかなか自分の思い通りのものに出会えなかった」という方々のために、「コーポラティブハウス」という新しい集合住宅へのアプローチの仕方をご提案します。

詳細はコーポラティブハウス専用ホームページをごらんください。
http://www.lifedesign-labo.net/

 

コーポラティブハウスとは。


「こんな住まいを作りたい」という住む人の願いを持つ人が集まって、一緒に自分たちの理想の集合住宅を作り上げていく。それが「コーポラティブハウス」です。 とは言っても、集合住宅を造るには、土地の手配、設計、建築、さらには法的な手続きなど専門的な知識が必要で、そう簡単なことではありません。

吉田正志建築設計室は、住居需用者の皆様のご希望を伺いながら、専門的見地から適切なご提案をし、もっとも理想的な住まいづくりをお手伝いする、独自のプログラムをご用意しています。

 

コーポラティブハウス  3つのメリット


自由設計

設計段階から希望を取り入れることができ、自身のライフスタイルや好みに合った自由設計が可能です。

納得価格
ご要望にあわせて設備・仕様のグレードを決めることができます。必要なものだけを選択できますから、納得のいくコストで希望の住まいが実現できます。

コミュニケーション
入居前から何度もミーティングを重ね、居住する人同士のコミュニケーションを図っていくことができます。隣にどんな人が住むのだろうという不安もありません。 休眠している土地、生産効率の改善が求られる土地のオーナー様に、その土地に最適な事業計画をご提案し、オーナー様の将来設計のお手伝いを致します。

 

コーポラティブハウス 完成までのステップ


吉田正志建築設計室は「企画者(コーディネイト)提案型」のコーポラティブハウスを提唱しています。
あらかじめ土地の選定やおおまかな計画の立案を専門家として行い、計画に関心のある方を募集し、それぞれのご要望に合わせて実現までのコーディネイトをしていく、という方式です。
これによって、参加者の作業負担を軽減しながら、専門家によって的確に事業を進めることができ、しかも希望を十分に取り込んだ住まいを完成させることができます。







詳細はコーポラティブハウス専用ホームページをごらんください。
PAGE TOP